面倒なトイレ掃除もここからでOK! 気分もクリーンになれる簡単お掃除(後編)

面倒なトイレ掃除もここからでOK! 気分もクリーンになれる簡単お掃除(後編)

モチベーションアップのために

せっかくきれいになったトイレをもっときれいにしたい!

そんな欲求を叶えるべく、次に私がしたことはトイレ用の掃除グッズを一新しました。

トイレブラシ、トイレ専用ワイパー、トイレ洗剤、消臭スプレーなどです。

自分が気に入ったグッズを使い倒すぞ、という気持ちで購入しました。

特にこだわったのは消臭スプレーです。

掃除とはあまり関係ないかもしれませんが、トイレを気持ちのいい空間にしたい

という意識は掃除と繋がるものがあると、思っています。

トイレ専用消臭剤、ではなく自分の好きなアロマブランドのルームスプレーを

トイレに置くことにしたのです。

ただ「用を足すだけの空間」、から「居心地のいい空間」を作ることにしました。

掃除を毎日のルーティンワークに

重曹できれいになった我が家の便器をそのまま保ちたい、

でも、トイレ掃除の日や時間を決めると、なかなか体が動かないものです。

そこで、トイレに行ったついでに掃除をすることにしました。

朝起きたら必ずトイレに入りますよね。

その時にトイレ掃除をしてしまうのです。

やり始めは長続きするか不安でしたが、意外と続くものですね。

かれこれ1年は続いています。

用を足した後にブラシでこする。朝はそれだけです。

トイレ洗剤は使ったり使わなかったりですが、あの黒い輪は出ていません。

床は「フローリングワイパー」を置いておいて、それを使います。

リビングに使うものとは、分けてトイレ用として置いておきます。

トイレマットは洗うのが面倒なので置きません。

ワイパーでササッと拭くだけなので1分もかかりませんよ。

ブラシ掃除と一緒にやっても3分かからないくらいです。

そう、トイレ掃除って意外と簡単なのです。

〇曜日の〇時にやるぞ!」的な意気込みがあってもいいとは思いますが、

面倒くさい、と初めから思っている人にはハードルが高いです。

であれば、「やらないよりマシ」くらいの軽い気持ちの方がいいですよね。

毎日3分の掃除のほうが、1週間に1度の掃除よりきれいになると思いませんか?

何もしないで放っておく、から1日3分の掃除

1日3分の掃除。

これだけで気持ちがずいぶん軽くなりました。

「やらなくちゃなぁ」という何もしない罪悪感から解放された上に

トイレもきれいな状態で保てるのですから、これをやらない手はないですよ。

まずは、私のように気楽に、短い時間だけやってみるのはいかがですか?

気分もクリーンな状態に保てるのでオススメですよ。