挨拶は人生を変える最高のチャンス

挨拶は人生を変える最高のチャンス

挨拶と笑顔で人生を作るお話し

笑顔で挨拶してくれる人って魅力的ですよね。

自分から挨拶することは社会人にとって基本ですが、シャイな人はなかなか難しいかもしれません。

勇気をもって自分から話しかけるだけで変わることってたくさんあるんですよ。

挨拶で人間関係も仕事もうまくいく

初対面での第一印象は最初の挨拶が大事です。

大人になるにつれ、所属するコミュニティが増えて自己紹介などをする機会も増えますよね。

今回はあらゆる場所で挨拶がもたらす効果について、実体験をもとにお話しします。

職場

オフィスビルで働いている方であれば、会社の社員以外にも掃除業者やビルの管理人、取引先の業者、売店の方などたくさんの人とすれ違うことがあるると思います。

全員に挨拶をすることは大変ですが、せめて同じフロアを担当してくれている方々には自分から挨拶をするようにしましょう。

私も、自分の部署を担当している清掃業者の女性には、積極的にコミュニケーションをとるようにしています。

仕事の効率も上がる

話しかけて仲良くなった清掃業者の彼女は、私のデスク周りまで毎朝掃除してくれるようになったのです。

本来業務範囲ではなく完全に彼女のご好意です。

綺麗になったデスクのおかげで作業は捗り、仕事の成果も2倍くらい上がりました。

近所

新しい土地に引っ越してきたとき、新生活にワクワクすることもあれば、知り合いのいない生活に少し孤独を感じることもありますよね。

そんな時こそ積極的に挨拶をすることが大事です。

私はアパートに引っ越した翌日、勇気を出して隣の部屋に挨拶しに行きました。

すると、幸運にも私と同い年の女の子だったのです。

彼女をきっかけに広がる人間関係

彼女には知らない街を案内してもらったり、バイト先や習い事まで紹介してもらいました。

おかげで、まったく知り合いのいなかった街で新たなコミュニティができ、人間関係の幅も大きく広がりました。

当時その街で知り合った人とは今でも長い付き合いです。

あの時彼女に話しかけていなければ彼らに出会うこともなかったかと思うと、不思議な気持ちです。

まとめ

挨拶だけで人生変わるわけないじゃん!と思った方もいるかもしれませんが、人とのご縁を結ぶのはひとつの挨拶がきっかけだと思います。

私のように、積極的に話しかけたことで一生ものの友人に出会えることもあるし、人との出会いによって人生は変わるのではないでしょうか。

いきなり自分から話しかけるのが難しいという方は、まずは笑顔でニコッと挨拶してみても良いかもしれません。