人間関係/子育て/親子/夫婦/ビジネス

感謝とは?

    
\ この記事を共有 /
感謝とは?

感謝はした方がいいに決まっているが、出来るかどうか?

さらに、ピンチの時に『感謝』をするのなんて、思いもしない。

それが、普通であると思います。今日は、そんな時が来たらどうするか?を記事にしました。

自己紹介

製造業の会社を経営している社長さん。

倫理に出会って、6年目になります。

毎日会社には、6時30分に出社してます。

倫理で、朝起きの実践がありますが、きっかけは帝国データバンクの営業に朝、早く社長が出社する会社は潰れたことがないと、聞いて真に受けて実践してます。

仕事をいっぱいして、しっかり遊ぶをモットーにしてます。

趣味も多いです♪

倫理法人会の委員会にも参加しており、所属をしている朝礼委員会にも、真面目な人が多い。

土曜日のモーニングセミナーは、1週間のモヤモヤをスッキリさせるために参加している。

倫理に参加する方は、朝早く、明るく真面目な方も多い。

3年前からの課題

そして、講話も3年ぶりにまわってきました。

3年前の話しを少し。

3年前、自社の怠慢工場長が、仕事をしない。
勤務中に、携帯で遊んでいる。しゃべる。

そのため、会社の風紀が乱れてしまい、なんとかしたいと考えていた。

あの手この手でなんとかしようと試みたが、全くだめ。

罰金制度をもちいても、効果がなかった。

堪忍袋の尾が切れたある日の朝礼の時に、罵声をあびせ倒した。

それから、ひと月後に工場長と息のかかった部下8人一気に辞めてしまう。

『あー、あの時の腹いせをしにきたか。』とすぐに分かったが、時既に遅し。

なんとか説得して2人は、とどまってくれた。

その時は、両親も現場に入ってなんとかまわせるようなった。

一難去ってまた一難

それから、工場長が変わって仕事ができる人が就いた。

仕事が出来るので、一件落着と思ったが。。。

仕事は出来るが、パワハラの癖があった。

パワハラの影響もあり、それからさらに、7人が辞めてしまう。

猛烈工場長に聞いても、『がんばれ!』としか言ってないと説明しかしない。

権限があれば、人は変わるのか。。

倫理指導を受けての実践

怠慢工場長のときの経験から、倫理指導を受けた。

倫理指導で受けた指摘は、『その時は、怠慢工場長の方が魅力があったということ』自分自身を磨くしか無い。

社長の方が、魅力を感じるように人間関係を作る必要があったと。。

それから、従業員の誕生日にプレゼントをしたり、奥さんにもお手紙を書いたりしたり。

倫理指導で受けた課題を色々と施策をしてみた。

それでもやっぱり。。。

猛烈工場長の事が気になり、眠れない。

そして、工場長には工場の事に集中をしてもらうように話をする。

そうすると、もともと独立をするつもりもあり、経営に携わることが出来ないならばと、猛烈工場長は、2020年12月に退職をする。

そして、独立をする。同じ業界で。。

そのため、得意先を奪わるのではないかと心配になってしまう。

2回目の倫理指導を受ける。

2回目の倫理指導では、『感謝力』が足りないと、指導を受ける。

猛烈工場長に、悩まされていることも分かる。だけど。お陰様もたくさんあったのは事実でしょう?と、別の角度から見ることを指導を受ける。

そして、猛烈工場長が退職する際に、感謝状を書くことに。(良いことも100個書いて)

倫理指導を受ける際に、素直に従うとある。

心では、『えー!?』と思うが、とりあえず、実践をする。

さらに、倫理指導では、ご両親と奥さんにも、今の話しをしてフィードバックをしてもらうようにしてください。

今まで、工場兼住居で生活しているため、両親とはずーと一緒に住んでいる。

そのため、自分が産まれてから毎日顔を合わせている。

毎日、顔を合わせて生活をしていると、色々と相手のマイナスなところを見てしまうことや、心配をするあまりに小言になってしまうこともある。

それらを克服してフィードバックをもらうのは、とても勇気もいることだし負担も大きい。

しかし、近くにいるからこそ見える部分もあることもある。

2020年はコロナの影響で、仕事が減ってしまい、業績で赤字を形状をしてしまった。

普段は、売上が増減するような業界になく給与や賞与も出せていた。

好きなコンサートも、半分以下になってしまった。

当たり前が、感謝力が足りないと実感をすることになりました。

病気になったときに、元気なありがたみが分かる。

無くして、初めてあったことのありがたみ。

感謝をすることが出来る。

それを普段から出来るか、どうかをこれからも倫理を通して学んでいきたい。

Copyright©倫理に学ぶ,2021All Rights Reserved.