お墓参りで結婚が決まった!? そんな不思議な話し

お墓参りで結婚が決まった!? そんな不思議な話し

実家のお墓が遠い

我が家の実家のお墓は自宅から3時間以上もかかる違う県にありました。

父親の出身地にお墓はあるのですが、なぜか親戚も知り合いもいない

県に両親は住んでいます。

車で3時間以上もかかる上に、祖父も親戚もなぜか墓の周りには住んでいません。

なので、もともと出不精の父親がそんなに頻繁にお墓参りへ行くわけもなく、

2年に1度くらい、気が向いたときに行く程度でした。

それでもお墓参りのマナーは心得ていた

父方のお墓は車で3時間以上かかる場所ですが、

母方のお墓は30分ほどでいける近場でした。

親戚も多く、年に数回はお墓参りへ行ったあとは宴会になり、

ごちそうになってくるのが普通でした。

肝心のお墓参りも10人以上の大人数でしたが、

一家の長から手を合わせてお参りする、などのお墓参りのマナーを

子供のことから当たり前のように学んでいました。

父方のお墓参りへはあまり行かなかったのですが、

母方のお墓参りにはよく行っていたんですね。

しかし、自分が大きくなるとあまり出かけなくなるのも自然な流れでした。

独身時代に区切りをつけたい

自分も30歳を過ぎ、そろそろ独身生活にも区切りをつけたいと思い始めていました。

それまでは数年付き合った彼氏が何人かいましたが、それっきりで縁がなかったのです。

そんな折、独身時代を謳歌するアイテムとして車を購入

両親は「ますます縁遠くなる」と心配していました。

私は新車を毎週末のように乗り回し、行きたい場所へあちこち出かけました。

ところがしばらくすると、メジャースポットには行き尽くした感が出てしまったのです。

車は乗りたいし、でも出かける場所どうしよう、と思っていたらハッと思いついたのです。

そうだ墓参りへ行こう

有名なCMのテーマが流れましたが、お墓参りです。

片道3時間以上ですからちょっとした旅行気分も味わえますし、

おまけにご先祖様孝行できるならいいことではないか、と考えたのです。

途中、名物のランチを食べたり、別の目的で近くを通る時も

墓参りをしてから出かけるようにしました。

割と楽しんでいましたね。

出不精な父親はこれには喜んでくれて、また頼むよ、なんて言われました。

そんなことがあるんだ!

毎週末、一人でドライブするのが楽しくて仕方なかったころ、

友人主催の飲み会に誘われました。

知らない人たちも来るみたいだけど飲み会、ということだったので

特にオシャレすることなく普通に参加しました。

後から考えたら男女比が同じだったので、仕組まれた合コンだったんですね。

その中で共通の趣味がある男性がいたので、話をしてみると

住んでいるところは父方のお墓があるところ

偶然にもほどがあるなと思いましたが、意気投合できた流れで数か月後には

お付き合いすることになりました。

これはいい口実ができたと彼の家へ行くときはお墓参りもセットです。

そんなある日彼の方からプロポーズしてくれました。

趣味も生活感も合う、優しい人なので快く受け入れまして見事ゴールインとなりました。

お礼をこめて

友人にそんな話をしたら、「ご先祖様が引き寄せてくれたんだよ。」と。

そんなこともあるかな、と半信半疑でしたが、結果オーライです。

今の住まいもお墓に近いので、時期になると私がお墓参りへ行きます。

その時にはちゃんと「お礼」も一言添えていますよ。